潜入!守口大根長さコンクール

守口・門真の「人・もの・場所・出来事」などを調べていく番組
『MORI-KADO☆リサ~チ!』

今日のテーマは
【潜入!守口大根長さコンクール】


1月27日に守口市役所1階会議室で行われた
「守口大根長さコンクール」の模様をお届けです!



*******************************



8回目となる守口大根長さコンクールでは個人の部・団体の部に分かれています。
今年は個人の部で9人、団体の部で15組の方の参加がありました

司会は今年も吉本興業のコンビ芸人 span! のお二人が。
特別審査員として 守口夢・未来大使も太平サブローさん も参加しました!



会場にはたくさんのテレビカメラなど報道の姿もありました。
扉を開けると部屋いっぱいに大根の香りが漂っており、
ステージの前には「出品台」と書かれた机にぎっしりの守口大根!!

守口大根は細長いのが特徴ではあるのですが
そこには普段スーパーなどで見かけるような太さのものも多く並んでいました。
何より、どれもこれも、本当に長い!!!
中には机からはみ出してしまい、長さを継ぎ足して置いているものまで!



これは大根の葉との境から計測し
端の細~~~いヒゲから5円玉を通し止まったところまでが記録となります。

歴代記録は233.5cm。

今年はなんと!その記録を塗り替え244cmの記録が出ました
団体の部の優勝、特別養護老人ホーム梅香苑さん!
すごいですね~~~~!!!


他にも2m超えの大根が多く登場し、みなさんの日々の愛情と
守口大根にかける熱量を感じました


会場には実食コーナーも設けられており
JA北河内女性会さんに実際にお漬物として調理された守口大根を頂きました!

非常にカリカリとした強め食感で、非常に美味しかったです。
ながいのでぐるぐる~っと渦巻くようにつけるというのも非常に興味深いです。




*******************************


この守口大根は9月に守口市役所で配布を行っています。
みなさん創意工夫をもってながいながい大根を育てていらっしゃるのですね。
ぜひあなたもいかがでしょうか?



次回は2月28日です。ではでは!



この記事へのコメント