守口市コミュニティバス「愛のみのり号」乗車リポ第2弾 東部巡回ルート

守口・門真の「人・もの・場所・出来事」などを調べていく番組
『MORI-KADO☆リサ~チ!』

今日のテーマは
【守口市コミュニティバス「愛のみのり号」乗車リポ第2弾 東部巡回ルート】


前回2018年6月28日の放送に続き、愛のみのり号第2弾です!
今回は昨年の秋に運航がスタートした東部巡回ルート!



*******************************



東部巡回ルートでは東部エリアコミュニティセンターを起点とし
もりぐち歴史館 旧中西家住宅→藤田東公園→藤田西公園
→大久保中学校→東公園→東部エリアコミュニティセンターと
ぐるっと巡回してくれるルートになっております


他のルートとは違い、全ての便が車いす仕様車なのも嬉しいですよね。

この東部巡回ルートは、実際に乗ってみるととても住宅街を多く
走っているような印象でした。
取材させていただいた日は曇り空でしたが、雨の日などはとくに
市民のみなさんの足としても非常に活躍するのではないでしょうか?


 
*******************************



以前歩いて回った際はまだバス停名だけが発表されていて
ルートやバス停がどとこなるかは分からない状態でした。
予想をたてて歩いていたわけですが、実際に乗ってみると・・・・・・
あまり大正解とは言えない結果だったかもしれません(笑)

知らない道もたくさんあって、知らない建物、看板、景色・・・
電車で外を見るのとはまた違った、まったりとした時間がいいですね。
街発見として乗ってみるのも楽しいのでは?



*******************************



愛のみのり号はどなたでも利用でき、料金は無料です!
土日祝も運行しています。
(年末年始は運休があります)



ぜひかわいいもり吉のラッピングバスで守口市内のバス旅
そして生活の足としてたくさんの人に利用していただきたいです





次回は3月13日。ではでは。


この記事へのコメント