外出自粛中の家での生活知識

守口・門真の「人・もの・場所・出来事」などを調べていく番組
『MORI-KADO☆リサ~チ!』

今日のテーマは
【外出自粛中の家での生活知識】


みなさんお体お変わりなく過ごしていらっしゃいますでしょうか?
私も人生で学生以来なのでは?と思うほど家にいる時間が増えました。
犬と楽しくおうち時間を楽しんでいます。
一緒にお散歩にいったり、お家で運動をしたり、お料理をしたり・・・
今だからできる楽しみ方を見つけることができればいいな!


*******************************


そんな中でまずは、休校期間中の子どもの食生活について
大阪国際大学短期大学部ライフデザイン総合学科
講師の木下佳代子先生にお伺いしました!

先生自身も現在在宅勤務をしていらっしゃるという事で
大変な中、本当にありがとうございました。


学校がお休みという事はお昼の給食がない!
そう、お昼ご飯も意識しなければなりません。。。

給食では1日に子どもが必要な栄養素がおよそ1/3含まれています。
特にカルシウムは1/2含まれています。
成長期の子どもにとっては特にどれも大切なものですよね。


じゃあ学校で飲んでる分もお家で多く牛乳を飲めばいいじゃないか!
というと、そうでもなく・・・・
カルシウム不足は牛乳だけで補うことはできません。
やはりバランスのいい食事を・・・・・という事になるわけですね。

特に鉄分を多く含むものと一緒に接種することを意識しましょう!
豚肉やホウレン草などみどりの葉っぱ、貝類もオススメです


そしてどうしても学校にいるときよりも運動不足になってしまいます。
お家にいるからついつい・・・・というのめちゃくちゃわかりますが(笑)
間食(おやつ)には!気を付けてくださいね!



*******************************



続いて外出自粛期間中の運動不足解消方法を
大阪国際大学人間健康学科
准教授の西岡ゆかり先生にお伺いしました!

西岡先生もお家でお仕事をなさっているとのことでした。
その分通勤時間がなくなり時間に余裕ができ、テレビでも見ようと。
先生はただ見るだけではなく、スクワットをしながらだそうです!
すごい!!意識が高い!!!!


ということで、お家にいながらできる簡単な運動を教えて頂きました!



・かかとを上げて下すだけの簡単ふくらはぎストレッチ
 →肩幅くらいに足を広げ、爪先立ちになり、そのままゆっくり戻す。
  これを繰り返すだけ!
  1日30回くらいでいいそうです。簡単!


・かかとを上げて下すだけの太もも・お尻ストレッチ
 →あしをピタッと閉じ、爪先立ち・ゆっくり戻すを繰り返すだけ!
  その時にかかとが離れないように注意!
  内ももとおしりにばっちり効きます!

・押しがぷるぷる!しっかり運動スクワット
 →肩幅くらいに足をひろげ、そのままゆっくりありを曲げます
  その時にヒザが爪先よりも前に出ないように気を付けて!


他にも階段昇降運動もオススメとのことでした。
エコノミークラス症候群に気を付け、運動を心がけてくださいね!



*******************************



FM-HANAKOに来て2年目になりました!
これからも楽しい放送をお届けできるよう頑張っていきます!


次回は4月24日です!ではでは!

この記事へのコメント